ブロックチェーンベースのスポーツベッティングアプリがプラットフォームを立ち上げる

信頼性と透明性の高いベッティングのアドバイスを受けられるブロックチェーンベースのアプリが、W杯がキックオフして2日後にメインプラットフォームを立ち上げました。

ブロックチェーンで革新的なソリューションを提供

プリッツレディクト社は、近年ベッティング業界悩ませているというスポーツイベントの結果予測を、変更不能なブロックチェーンに記録することで、革新的なソリューションを提供することを目標としているようです。

この技術によって十分な情報をユーザーが得た上で、ベッティング戦略をどう支持するかを決められるようになることが期待されています。これにより、専門家たちは隠蔽をすることが困難になります。専門家たちの投資リターンが透明性の高い数字で表示されるため、ユーザーは過去の成績をひと目で比較評価をすることが可能となっています。

プラットフォームのXBPトークンを用いて、ユーザーはW杯に賭けるためのベッティングアドバイスの購入が可能となっています。このXBPトークンは、イーサリアムのネットワーク上で構築されたERC20互換トークンです。

GMOコインが「FC琉球」のスポンサーに 協賛金を仮想通貨BTCで提供か

2018.06.21

合法になったスポーツベッティング

ベッティングの画像
現在、XBPトークンはいくつかの取引所(ヒットBTCやバンコールなど)に上場されており、ユーザーは預託や取引、引き出しをすることができます。

ブリッツプレディクト社は、アメリカの最高裁の判決による同国の特定の州でスポーツベッティングを合法化するというのは、同社にとって歓迎すべきニュースだったとしています。

違法になっているスポーツベッティングの市場規模は、アメリカだけで何十億ドルにも及ぶと見積もられています。合法となっているベティングプラットフォームは大きなチャンスを持っており、同社サービスに利用を促すだろうとブリッツプレディクト社は信じているようです。

一歩抜きん出るブロックチェーンツール

さらに、新たに確立された需要には、質の高いコンテンツや賭けに勝つ可能性を高めることができるツールを求める声が上がっている中で、ブロックチェーンによって動作するツールが、競合他社よりも一歩抜きん出た存在になると同社は確信しているようです。

ブリッツプレディクト社のサッカーモデルは、ワールドカップの各試合の結果を各チームに関する重要な統計値に基づいて予測するようです。また、定期記事や週刊ポッドキャストといった豊富なコンテンツの計画も立てているといいます。サッカーファンはそれらを通して、トーナメントにおいて変化する情報を、最新に保てるようにするとしています。

まとめ

スポーツベッティングにおいて、信頼性と透明性が高いアドバイスを受けることができるブロックチェーンベースのアプリケーションのメインプラットフォームが、W杯がキックオフして2日後に立ち上げられました。ベッティング業界を近年悩ませているという問題に対し、結果予測を変更不可なブロックチェーンに記録することで革新的なソリューションになるとされています。新たなプラットフォームは、今後あらゆるスポーツに使われる可能性もあるため、世界から注目が集まります。

サッカー ハメス・ロドリゲス選手がトークン「JR10」を発行

2018.06.09